スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外来診察★5月13日

すっごくご無沙汰しちゃいました・・・。
本当、ごめんなさい。。

すごく大きな何かがあった・・・
と言う訳ではなかったのですが、小さな引っ掛かりがいくつか積み重なったかなっ・・・
それでなんとなく携帯やパソコンからも遠ざかって・・・
と言う感じでしょうか・・。
なんとなく画面を見ていると、気分が悪くなりがちだったから・・・
と言うのが1番の理由かも知れません。

「***続く***」で前回締めくくっていたので、続きをすぐに書くべきだったんですが・・・
ほんと、すみませんでした。。

・・・と言い訳を並べてみました(^^;)


でも、さぞ毎日の訪問者もいなくなっていることだろう・・と思っていたのですが、ビックリしました!!
毎日、毎日、変わらぬ数の人たちが訪れてくれていたのですね。。
感謝です☆
ありがとうございます!!



では、本文を・・・。
前回の‘続き’を踏まえながら、昨日の外来診察についてです。


昨日は4月27日にゾメタ・輸血をして以来、2回目の診察です。
27日の輸血をした帰り道、いつも感じる足の重さや体のダルさがあまり感じられませんでした。
翌日は何ヶ月ぶりにか体が軽く、普通に体が動く状態でビックリしました!
輸血って、こんなに効果があるんですね。

でも、去年の夏にシスプラチン3クールした頃から急に体が辛くなってきて、終了してからいくらかは良くなったのですが、それからはまったく良くなる気配なしでした。
最初はシスプラチンの副作用せいだと思っていたのですが、「いくらか良くなった」後のダルさは、きっと貧血のせいだったんでしょうね。
貧血って、すごいダメージ威力なんですね。
歩くのも厳しくなるなんて知りませんでした。


5月1日、採血をしました。
ヘモグロビン9.8。
おぉ~!
すごいパワーだっ、輸血って!!
でも、まだ血小板がもうちょっと・・って感じです。
まだまだ待機です。


5月5日。。
輸血、かなり感動したんですが、ダルさのない毎日はそんなには続きませんでした。
1週間したら急に、輸血前よりは結構マシではありましたが、また足を引きずるようなダルさが戻ってきてしまいました。
早っ!!!
なんでまた戻っちゃったんだろう・・??
まさかなぁ・・・。。


5月8日。。外来診察。
採血の結果、ヘモグロビン9.1。
ちょこっと下がっているけど、まだまだ9.1。

でも、このダルさの戻りは、それでもやっぱりもう輸血の効果が薄れてきてる・・・ってこと?

私、輸血を1回してオッケー範囲まで上がったら、次の抗癌剤をして副作用がまた出てくるまでは、もう大丈夫なのかと思っていました。
上がりが少ない時に、追加していくのかと思っていました。
でも、また下がり始めているみたいです。
抗癌剤の副作用でヘモグロビンが下がっていると聞いています。
と言う事は、まだまだ抗癌剤の副作用は続いているのかなぁ??

でも今日問題にされているのは血小板です。
まだ8.5と低いので、次の治療は始められません。


5月13日。。
また採血。

診察室に入ったら、いつものように、
「どーお?体調。。」
って聞かれたから、
「手の痺れはもう殆どないけど、また前よりはだいぶマシなんだけどダルさがでてきましたぁ。」
って言ったら、
「あぁ、そうなんだぁ。。採血の結果、またちょっとヘモグロビンが下がってきてるんだようねぇ。。」

ヘモグロビン値、7.3。
・・・2も落ちてるやん!!

血小板値・・・8・5⇒11.5

11.5くらいで治療を始めたことは今までないそうです。
始めれない数値ではないけれど、これで始めると治療後はまた輸血になる可能性が大みたいなので、もう1週間様子を見ることに決定しました。

でもヘモグロビン落ちてるし、まただるくなっているので、
「また輸血する?」
って言われちゃいました。

「えぇ~~。」
と微妙な返事をしていると、
「今日、時間ある?」
「まぁ、あることはありますけどぉ・・・」
と返事を濁しているにもかかわらず、サッさと輸血のオーダーの画面を開いておりました。。

初めての輸血までは輸血するのも遠慮がちに提案してくれていたのに、1回するとガンガン輸血派みたいです(^^;)
でも今までは外来で輸血したことないくせに、私はなんでも外来でされちゃいます。
まぁ、主治医の先生が外来診察担当の先生だから、そうなっちゃうのかなぁ・・。
入院中にしてくれれば楽だけど・・・やっぱりK村先生の方がいいですけどね(^^)


今日は2時から診察だったんですけど、診察後に輸血のための採血をまたしたりして準備。
実際輸血が始まった時間はだいたい4時半前くらいでした。
今日終わるのは一体何時なんだろう??

前回は3時くらいから始まって終わったのは9時半前。
途中、内科外来処置室から、夜間外来処置室へ移動したりしました。
輸血って時間かかるんですね(T0T)
K村先生は夕方には終わるって言ったくせにぃ~・・・って感じです。

そう言えば、前回も今回も、ルートはK村先生がとってくれました。。
以前、入院中に通りすがりにとってもらった時に、すごく楽しそうにとってくれました。
「レアな体験しましたねぇ!!」
ってみんなに言われました。
もう何年かしてないそうでした。。
でも、私、何度もK村先生にしてもらってる。。
最初は「K村先生って、ルート確保、もしかして下手??」
とか思ったけど、なんか前回も今回も上手なんですよね~。。
外来で輸血したことない・・・って言ってたのに、私には外来でしかしないし。
・・・・・これは絶対、私を練習台にしてるというか、楽しんでるという気がします(^^;)

私は4単位輸血をしているのですが、3時や4時からの開始は迷惑ですよね~。
外来の処置室は5時までで終わりですから。
その後は夜間の方に頼まなくてはいけません。
私が悪いわけではないのですが、恐縮してしまいます。。
K村先生、ちょっとそのこと言われてたみたいですから、今度からはきっと日を変えて朝から開始になることでしょう(笑)

その看護師さん、以前もさりげなく(?)K村先生に言ってくれたんですよね。
「MIKA☆さんって、いつも5時過ぎて真っ暗な中1人で待合室で待ってて、夜間受付の方から帰ってるよね~。かわいそうだよねぇ。。」
って。
K村先生は「え~、そうだっけ?(笑)」
って笑いながら、それからあんまり遅い時間にはなくなりました♪

看護師さんも本当みんな優しい人ばっかりなんですよねっ(*^^*)
でもねぇ、時々思いますよ。
親しみ(?)を感じてくれているからかも知れませんが、K村先生、私への扱い、ちょっと粗雑(?)な気がします(笑)
特に仲良くなった師長さんとか昔の担当医の先生とかもそうなんですよね~。
まぁ、仲いいし(と私は思ってる(^^;)、大好きな人たちだから、そういうのも楽しいし嬉しいからいいんですけどね(^^)

昨日も診療が終わった5時に、またK村先生来てくれて、かけてくれた第一声が、
「どーでっかぁ??」
ですから。。
砕けすぎている・・・(--;)
しかも、
「それ、2本目?・・・・(・_・;)・・・2本目だよね?!・・・」
とか言ってるし。。
1本目ですからぁ~(--;)
「すっごい時間かかるんですよね!!!夜遅くまでかかっちゃいますから!!!」
って言っときました(笑)
先生ひきつりながら
「・・・あっ・・・汗・・・まぁ・・・頑張ってねっ・・・汗」
と去っていきましたけど、なんかウケます(笑)



しばらくして、夜間処置室へ移動です。
ここでは私は個室で放置です(^^;)

でも救急で来た人ばかりで、いろいろな声が聞こえてきます。
「痛いのはとにかくイヤだからヤダ!!」
の一点張りのおばあさん。

点滴しようとすると、
「あ~!殺される~!人殺し~!」
とずっと騒いでいるおばあさん。

お医者さんとか看護師さんって本当大変ですよね。
一生懸命助けようとしてくれているのに、罵倒されたり拒否されたり。
お医者さんがいつも誤りながら治療してたり。。
朝早くから夜遅くまで働いてたり、夜勤だったり、そのまままた勤務してたり。。
見ていると、お医者さんが1番不健康な生活をしているような気がしたりします。
昼ごはん食べる暇ないみたいだし、いつもコンビニのパンとかだし。。
やっぱりお医者さんって偉大だなぁ・・・って思いますが、クタクタだったりして気の毒だなぁ・・とも思います。。。


昨日、輸血が終わったのは10時前くらいでした。
しかも途中に点滴少し早めてもらって(笑)

会計で請求されたのは、なんと「880円!!」
いくらなんでもそんなはずはありません。。
前回輸血した時は、それだけで確か15000円くらいでした。。
「・・・・・なにゆえに、そんなに安いんですか・・・・?」
と金縛り状態できいてみたところ、
「ちょっと確認してきます。」
って受付の人は走っていってしまいました。。

しばらくして帰ってきて説明されたところ、今は夜間で算定ができない状態だからいくらか出せないから・・・と言うことでした。
そして次回外来の時に支払ってください・・・と言われ「診療費支払い誓約書」なる用紙を書かされました。
なんかムカつく・・・。
私の都合で支払いできなかったみたいに感じる。

前回も同じような時間に終わったのに普通に支払えたし、夜間に救急で来ても請求されて支払いもできるのにさっ。
意味が分からん。
しかも最初に請求した880円も次回払えというし。。
・・・なんか微妙な面持ちでその場を後にしました。

そして少し帰り始めた時に気付きました!!
帰りに窓口で誓約書以外何ももらってないことに・・。

まずいです!!
これでは今度の診療日時も分からないし、薬の処方箋も必要です。
処方箋すぐに期限切れちゃうから、早く必要だし・・。
しょうがないので、また病院に戻りました。
あぁ・・・最悪だぁ。。
でも、ちゃんと入手して、なんとか帰り着いたのは11時少し前でした。。
疲れたぁ。。
輸血は確かに楽にはなりますが、こんな時間までかかるのは結構疲れます。。。
まぁ、明日にはパワー完全復活を祈って・・・☆


かなり長文になってしまって読むのも疲れてしまった事と思いますが、久々だったので・・・(^^;)
読んで下さった方、どうもありがとうございました(^^)











コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます!
ちょっと・・・心配しちゃうじゃないですか・・・(^_^;)

お元気そうでよかったよかった!

輸血ってそんなに高額なんですかぁ・・・知らなかった・・・
輸血しちゃうと献血できないんですよね。
以前、復活した時に「おっしゃぁ!」って献血しようと思ったら「輸血の経験あるんですか!?出来ないんです。」って言われてショック・・・
未知の菌が潜む可能性があるからって事ですが輸血する時って自己申告だから黙ってりゃぁ献血できちゃうんですよね・・・・・それってある意味怖い・・・


ととさんへ☆

・・・ごめんなさい(^^;)
ととさんに、1行でもいいから更新を・・・と以前言われていたので、それは気にはなっていたのですが、ついブログからも遠ざかっていて・・・。

輸血ねぇ、受けるであろう予想をしてたので、とある輸血についてのブログを読んだんですけど、「5万円・・」とか書いてあり、したくなかったんですよね~(笑)
しかも持ってきたら2パックあるじゃないですか!!
2パックで5万?それとも2パックなら10万?(汗)
支払いの時はドキドキでしたけど2パックで1万5千円位でした。
感動でした♪

輸血をすると献血できないんですね。。
まぁ、私はもう献血のできない体なのですけど・・。
血液中に癌細胞がウヨウヨしてますから(^^;)
高校生の頃は、よく学校帰りに献血してましたけどね(^^)
でも、ありがたいですよね・・・献血してくれる人に感謝です☆

No title

こんばんは。

元気だった、よかったです。

血小板が減っているんですね、夫も1年目の時には血小板輸血寸前まで減りました。
きちんと戻ってから抗がん剤を入れたほうが安心ですよね。


検査をちょくちょく入れてくれるんですね。夫の主治医はあまり入れません、夫も検査すきでないからお互い相性はいいのでしょう。

患者と主治医の関係って結構大事だと思います、夫の主治医も若い先生なので夜勤や色々忙しそうです。
年末年始や、お盆はいつも当直させられてます。

おだいじにね、効果出ていますように。

No title

輸血もお金もかかるし大変ですね。1回目は効果が実感できたのに、その後は・・・。体が直ぐに順応してしまうのでしょうか・・・。
病院も患者が多くて、労働もきついでしょうね。看護士さんにも頭が下がる重いです。お大事に。

No title

こんばんは、MIKAさん。
長い記事、嬉しかった(笑)です。
本当にお医者さん初め、医療関係者の方は大変ですよね。
本当に感謝しています。
少しはいいみたいだけど、もっと、元気になるといいですね。
昨日今日はあまり星が見えません。
それでも夜空に祈ります。
MIKAさんが幸せでありますように。元気になりますように!!
MIKAさん、いつもありがとう!!

元気でしたか?

ここのところ、コメントしようにも
トラックバックしか欄がないしなぁ・・・などと。
清志郎さんの事なども、ちょっと書きたかったのですけどね。
ちなみに僕は、彼と同い年、同じ病気、同じ進行具合・・・です。

きいろさんへ☆

主治医の先生によっても検査とかの入れ方には差はあるみたいですね。
私の主治医の先生は几帳面に入れる方みたいです。
性格なんでしょうね。
きいろさんのご主人さんの主治医の先生はあまり検査をしないみたいですけど、必要じゃない・・とも言えるのかも知れませんよ。
必要な状態ならするだろうし。。

とのかく先生との相性とかは大切ですよね。
私の主治医の先生は、この病院の呼吸器の先生の中では1番年配かな。
私よりどれくらい上なんだろう・・。
ちょっとだけかな。
医長だけど、休みの暇可能な限りは病院に顔をだすみたいです。
休みなしですね~。
先生って大変ですよね。。。

アトムさんへ☆

輸血、1日遅れましたが、すごく楽になりましたよ。
でもそのうち、なかなか上がりにくくはなってくるみたいではありますけど、今のところは予想以上の割合ではあがっているみたいです。

本当、先生も看護師さにも感謝です☆

Junko mamaさんへ☆

本当に先生や看護師さんには感謝感謝です☆

私これ以上はなかなか元気医にはならないかと・・・(^^;)
足の痺れはいきらか残っているけど、かなり元気です。

お互いの幸せを祈りましょね☆

癌ダム4Dさんへ☆

コメント欄のことでいろいろ不便をかけてしまったようでごめんなさい。

清志郎さんのことかぁ・・・ちょっと聞きたかったかも(笑)
私は毎日清志郎さんの歌と言うか、タイマーズの歌とかも・・。
あとはブルーハーツ。
ずーと聞き続けるんだろうな。

それにしても癌ダム4Dさんは、清志郎さんとみんな?同じなんですね。
でも今の症状は一緒でも、未来はきっと違うはずです。
頑張りすぎず、頑張っていきましょうね(^^)
プロフィール

MIKA☆

Author:MIKA☆
仲良くしてね~☆

ブログランキングに参加しています☆
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
FC2ブログランキング☆

FC2Blog Ranking

最近の記事
検索フォーム
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
blog pet
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。